蜂の退治方法|ハチを正しく退治して平和な暮らしを守ろう

ハチを正しく退治して平和な暮らしを守ろう

ウーマン

蜂の退治方法

ハチの巣

蜂の特徴等

蜂は人間が生活している環境エリアに近い部分で活動しているため、日常においても遭遇する事が少なくない虫です。一言に蜂と言ってもその種類はとても豊富で、穏やかな性格の種類もいれば攻撃的な種類のものもいます。そのため蜂に遭遇したり近くで巣を発見した場合には、まず蜂の種類を見極めるのも大切だと言えます。日本で一般的に目にする事の多い蜂の種類はそんなに多くはなく、だいたい数種類程度となっています。代表的な種類に関してはミツバチやアシナガバチ、スズメバチ等を遭遇しやすい種類として挙げる事が出来ます。このうちミツバチは比較的穏やかな性格なので基本的に安心ですが、スズメバチ等は攻撃的な性格なので遭遇したら注意する必要があります。

具体的な退治

前述したようにスズメバチ等の攻撃的な性格の蜂は、少しでも刺激すると刺してくる可能性も否定出来ないです。加えてスズメバチの針が持つ毒は強く、場合によってはアナフィラキシーショックで命に関わる事態となる事もあります。そのため住宅の近く等で蜂の巣を見付けた時は、必要に応じて適切な駆除を行う事が大切になります。蜂の巣の具体的な駆除方法については、蜂の活動が鎮まる夕方から夜間にかけて行うというのが基本となっています。まずは蜂の巣から一定の距離を取った上で専用の殺虫剤を、蜂の巣に向かって十分に噴射するようにします。この時に蜂が巣から出てくる事もありますが、怯まずに殺虫剤を噴射し続けるのが駆除を行う上で重要なポイントになります。しばらく殺虫剤の噴射を続けて蜂が出て来なくなったら、巣の下にゴミ袋を用意して棒等で巣を叩いてゴミ袋の中に落として口をきつく締めて完了です。ただし蜂の種類がスズメバチ等の攻撃的な種類だった場合には、素人が駆除するのは危険なので専門業者に依頼するのが望ましいと言えます。